Archives

クラウド型のサービス

パソコンECサイトを構築するためのサービスの中にはクラウド型のサービスもあります。どういうことかと言えば、これまで一般的にECサイト作りのためのシステムを使用しようと思った場合、パッケージ型のシステムを購入してそれを自分のPCなどにインストールするなどした上で使用するというパターンが多かったのです。しかしながら、今はクラウド型が存在しています。

これは申し込みをおこなうことで、そのシステムにインターネットを介してログインすることができ、ネット上でECサイトを構築していくことができるというものです。そのため、自分のパソコンにシステムを入れる必要もなく、なおかつログインさえできればどこからでも作業が可能となるために、このクラウド型のECサイト構築サービスに目を向けている方は今の時代とても多くいるのです。クラウド型ECサイト構築サービス「MODD」のホームページの質疑応答欄でも説明がありましたが、今まで自社で管理していたデータをクラウドではネットを介してサービスを受けることになります。自社でサーバーを保有するとコストがかかりますが、クラウドではサイトの成長や急なアクセスピークに合わせて最適なシステムの開発・増強の計画を作成することができるようです。

従来は、ユーザーがコンピュータのハードウェア、ソフトウェア、データなどを自社で保有・管理していたのに対し、クラウドではインターネットを介してサービスを受ける形になります。
特に、大規模ECサイトでは自社でサーバやネットワークを保有すると、最大値に合わせて初期コストと運用コストがかかってしまいますが、クラウドであればサイトの成長や急なアクセスピークに合わせたキャパシティプランニングを実現することができます。

引用元 “ECサイト構築| MODD”

このようにECサイトは作ってしまえばそれで終わりというわけではなく、サイトとして立ち上げたあとにはそのサイトの維持管理をしていく必要があります。つまり、管理をしたり、更新していく作業もあるわけです。このようなことも含めて考えると、いつでもどこでも管理が可能になるクラウド型は利便性が高いと言われていますので要注目の存在です。

ECサイト作りイロハ

ECサイト作りは基本的なプラットホームが用意され、そこに自分なりの考え方を反映していくことで、自分だけのECサイトを完成させるという方法が今は一般的になっています。具体的にたとえると、ブログを始める際に自分でブログのシステムをゼロから開発して、そこに文章を書いている人はいません。

女性やはり、すでに用意されているブログサービスを使い、そのデザインや配置などをカスタマイズした上で自分なりのオリジナリティーあふれるブログへと生まれ変わらせているわけです。これと同じで、ECサイトもゼロから作り上げている人はほぼ皆無です。すでに用意されたプラットホームを利用させてもらい、そこでカスタマイズをおこなうことでオリジナリティーのあるECサイトを作り上げ、それを使用して各種ビジネスを展開しているという方が多いのです。

そのため、これからECサイトを構築していきたいとの考えがあるのであれば、多くの方が実践しているこのような方法をまねしてみましょう。やはり、ビジネスとしてECサイトを作る以上はコストの面を意識しておかないといけませんが、コストパフォーマンスという観点で考えてもこうしたシステムの活用がベストと言われているのです。

ECサイトのノウハウ

キーボードECサイト作りはネット上における各種ビジネスをおこないたいと考える上で欠かせないものと言われています。しかし、専門的な知識やノウハウをすでに有している方がこれをおこなうのであればまだしも、ビジネスには精通していてもECサイト作りとなるとそのノウハウは皆無という方も多いものです。そのような場合には一から学ぶという方法もありますが、すでに用意されているECサイト作りのためのサービスを有効活用する方法もあります。

ECサイト作りと言えば専門的な業者に依頼してシステムから何から何まですべてゼロから造ってもらうというようなイメージがあるかもしれませんが、たしかにそのような選択肢は今の時代においても残されているものの、これは効率的ではありませんし、コストを考えた場合にはほかの選択肢も考慮する必要があります。やはり、ゼロからシステムを作るとなればそれ相応のコストがかかってしまうからです。いくらECサイトにチャンスがあるからと言って、そのために莫大なコストを投入できる方は少数ではないでしょうか。

そのため、今の時代のECサイト作りはすでに用意されているシステムを利用して自分なりのECサイトを構築する方法を選ぶ方が増えてきています。言ってみれば基本的なシステムは作られている中で自分なりにカスタマイズをおこない、ECサイトとしてスタートさせるという方法です。パッケージ版のECサイト構築システムもありますが、クラウド型というのもあります。それぞれに魅力がありますので、これからECサイト作りをおこなう際には覚えておきましょう。